--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010.06.06(Sun):短  編
世間ではもう本誌発売してますよね。羨ましい・・・・

はぁ、ここは南国島国・・・。いつ本誌は手に入るのやら・・・・。後で、だめもとで本屋&コンビに行ってみるか・・・。



結局、前号前々号と本誌感想書いてない・・・。(前々号も書いてない・・・よね?)
書きたかったのは山々なのになw 時間と気力がね・・・。ふぅ・・・。申し訳ないです。
今号は書けるようにしよう。

んで、小耳に挟んだのですが、(基本的にネタばれを読まない)話はほとんど進んでないとか。
あのチャラい男たちとの乱闘シーンがメインなのかしら?


なので、ちょいと前に妄想したものを久々にSSとして書いてみました。
ええ。続き妄想とかそういう類のものではなく、ただの”妄想”もしくは”想像”の類です。

しかも、起承転結なんていつもの如くありゃしないしょーもないものです。
それに、かなり久しぶりに書いたので余計に支離滅裂になってることは確かかも・・・。


そんなものでも読んでみてもいいよ。と仰ってくださる方は、続きよりどうぞwwww
【More...】




まさか本当にやるとは思わなかったわよ・・・。




『うでまくら』





社長からのラブミー部員としてのお仕事。
それは、敦賀さんが”カイン・ヒール”として仕事をする間、私はカインの妹”雪花”として、敦賀さんの傍にいること。
それを突然言われて、何がなんだかわからないうちにホテルでの2人の共同生活が始まって。

ホテルに来たのはいいけど、カインに突然買い物に連れて行かれて。

そこで、敦賀さんの”カイン”に私は”セツ”としての役を教えてもらって。

私のする事に、カインがどう返してくるのか。それがワクワクドキドキするほどの高揚感を感じたやり取り。
買い物という短い時間にいろいろな事を教えてもらって帰ってきたホテル。

その出先での事を思い出して口から出た言葉。


「兄さんってやっぱり喧嘩、強いのね。」


そう。買い物と役の解釈以外にも、垣間見せられた敦賀さんのもう一つの顔。

私が”いかにも”な男達に絡まれた時、兄さん・・・敦賀さんが助けてくれて。
あんな大勢いたにも関わらず、敦賀さんにはかすり傷一つ無く。それどころか汗一つかいてないような顔であっという間に全員をのしてしまった。
普段は温厚な敦賀さんが時折見せる魔王の顔・・・・。昔は結構荒れてたのかしら・・・?とちょっと思ったりしたんだけど・・・それがあながち間違いじゃなかったんだって思わされたわ。
ってかあれほど強くて、明らかに喧嘩なれしてるくらいだから、やっぱりそうだったのかも。

そんなこと思いながら言った私に敦賀さん・・・いえ、カインは無表情で


「そうでもない」


なんて言うんだもの。どこが「そうでもない」んだか。
でも、そのおかげで助かったんだし、私と兄さんが無事だったんだからいいか。と思う事にしよう。


その後、外にご飯を食べに行くのもなんだし、それに・・・。兄さんがレストランで食事ってのもなんだか変な感じがしてそのまま部屋で食事を取った。その方がご飯を食べてくれる気がしたし。


それから私、兄さんの順でシャワーを浴びて、後は寝るだけ。 
・・・・・・なんだけど・・・・。
やっぱり、ベットは別々と言っても同じ部屋で寝るのはなんだか・・・・緊張しちゃう・・・。
ちゃんと役に入って”セツ”として寝るなら”兄さんと同室で嬉しくてしょうがない”ってなるんだろうけど・・・。

ホテルの人の手違いでベットが一つしかない部屋を用意されてたときのカインの言葉。

   「思いっきって一緒に寝ようか。・・・腕枕・・・・してあげるから」

ってのがずっと頭から離れなくて・・・。
あれは敦賀さんが”カイン”として”セツ”に言ったことだって、わかってるのに・・・・。


「・・・・ツ、セツ」
「・・・え?・・・」
「どうした?具合でも悪いのか? さっきから呼んでるのに上の空で」


いけない!私ったら考え込んじゃって呼ばれてたのに気付かなかったんだわ!


「大丈夫よ、兄さん。ちょっと考え事してただけ」
「そうか。ならいい」
「うん。さっ!兄さん。明日から撮影でしょ? 朝早いんだからもう寝ましょう。」


ずっと考え込んでてもしょうがないし、ここは”セツ”として役に入ってしまおう! そうしたら同じ部屋で寝るのも平気になるはず。うん!そうしよう!!


「・・・セツ。腕枕してあげるから、一緒に寝よう。」


・・・・・・・・・・・・今、この人なんと言った・・・・?
私の聞き間違い・・・よね? だって、ベット、二つになったのに「腕枕するから一緒に寝よう」なんて言う筈は・・・


「セツ? 久しぶりに一緒に寝るんだよ? 腕枕くらいいいじゃないか・・・」


!!やっぱり、「腕枕で一緒に」と言ってるぅぅ~~~。
なんで!? 確かに”一にも二にも兄さん”の”兄さんオンリーv”のセツなら一緒に寝るだろうけど! 
それに、さっきみたいにベットが一つしかないならそれもわかるわよ!? でも、今はベットが二つもあるのに、どうしてぇぇぇ!!!


「・・・・ダメなのか・・・・?」


ああ・・・。 しかもそんな・・・ また、捨て犬みたいな目をして・・・・。私、どうしたらいいのよ・・・・・・・。
・・・で、でも! 敦賀さんは”カイン”として、妹に言ってるんだわ・・・。
なら、私も”セツ”として対応しなきゃ・・・。

それなら・・・・セツならどうする・・・?
”大好きな兄さん”が「腕枕して寝てあげる」って言ってるのよ? セツなら喜んで一緒に寝るわよね・・・。

!?もしかして敦賀さん、私がちゃんと役に入ってるか試してるの?
それなら、ここでセツらしい反応をしなかたら・・・・・・・。


「ほんとにいいの?兄さん。なら、一緒に寝ましょうv」


シャワーを浴びてガウン姿になったカインの横に飛び込んだ。
・・・私も似たような格好だけど・・・・。一応、下にTシャツとショートパンツ穿いててよかった・・・・。

カインの胸に顔を擦り付けるように腕を枕にして目を閉じたら、いつものあのいい香りがして・・・。私はいつの間にか眠ってしまっていた。




翌朝、起きたら吃驚したんだけどね。
だって、起きたら兄さんの顔がドアップであるんだもの! しかも、私の寝顔を見てたみたいだし・・・。(泣)


・・・・・本当にこの人は心臓に悪いわ・・・・。



・・・・私、このままこの役をやっていけるかしら・・・・?








☆おしまい☆
---------------------------------------------------------------------------

これはもう、『敦賀氏の自虐ネタ』って感じですねw
自分で仕掛けておいて、眠れなかったに違いない!


・・・・それよりも、キョコ。布団剥いでみなくてよかったな。と思ったり・・・・。(朝だしね(^^;) ←アホ・・・)
スポンサーサイト
web拍手
TrackBackURL
→http://onkyonoyakata.blog26.fc2.com/tb.php/247-1cd527c2
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。