--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010.06.23(Wed):本誌感想
さて、相変わらず遅くなりました本誌感想です。

コミックもやっと今日、買いました~♪ いや、もしかたらもっと前に出てたいのかもしれないんですが、買いに行って無かったら嫌だなーと思ってね。間を空けて買いに行ったのです。

やっぱりコミック。中身が綺麗に画かれてますね。背景とかベタとか。手を加えるの先生大変だったでしょうね~。
と言うことで。本誌感想の後に少しだけコミックの感想も書かせて頂きましたw(続けてなので長くなってしまってごめんねw)



あ、あと・・・・・。拍手お礼画像にかなり趣味に走った絵をプラスしました・・・。
先に謝りますごめんなさい~~~!!!! 
もう、本当に”お礼”にならないような絵です。前の「怨キョ+チョ○ボ」並です・・・・。
正直に言います。 ”怨キョ”です。しかも今回のコミックに出てきたレイノに捕まってしまった怨キョに触発されて画いた落書きですw なので、記事タイトルに「拍手画像更新しました」なんて書けませんwwww
皆さん、見ても怒らないでね?石投げないでねwwww


【More...】

ACT.『バイオレンスミッション フェーズ5.5』

 拭いきれぬ黒い影 現在を蝕む。

身体に血で濡れた手形のようなものが付いた冷たい瞳をした蓮~v はぁぅvvv



カインとばれた時の回想シーンからスタートですね。
蓮がキョコへBJの説明をしております。
  「ソイツは 闇から飛んでくる矢の様に 風に乗って 音も無く 獲物に迫り 突き刺さる」「心を持たない 黒の魔物」
まさにそのとおりに物凄い殺気を伴って向かってくるカイン。 それを見たキョコが B・J-------!!! と怨キョ三匹頭につけて叫んでるw(笑) (怨キョの「殺気ーっ」と喜んでるのが/笑)

海草頭(ワカメ)の男(キョコ命名w)、必死に警棒で蓮に対抗してますが全然当たらないw
蓮の目、すごいっすなww 
キョコの「逃げて------!!!全速力で逃げて 海草頭の男-----------!!!」がかなりツボwww(笑)
蓮の意識が完全にB・Jに乗っ取られてるとキョコ。

とうとう壁際に追い込まれたワカメの男w 蓮、めちゃくちゃ強ぇwwww
悪あがきで振り出した警棒を掴むとそれを引っ張りワカメ男の身体ごと引き寄せ攻撃態勢!警棒を投げ捨てたー!!
その時、「・・・兄さん・・・っ ・・・っ こ・・・っ 殺しちゃダメ---------!!」 と、キョコの叫びで蓮の頭に浮かんだ過去の映像。

血にまみれた男を抱きしめ叫ぶ女の人。「人殺し!!!」

ドッ ガッ 「ぎゃ!!」ドサッ にびくっとするキョコ。恐る恐る見てみると後頭部を抱えて倒れてるワカメ男と壁に両手を付いて下を向いてる蓮。
事の真相はなんてことないワカメ男の自爆だったわけですがw キョコもなんとなく蓮がやったんじゃないとわかったようです。
蓮の顔を腕のしたから覗くキョコ。蓮、目を見開いた状態で固まっております。
蓮の腕をきゅっと握ると凄い勢いで振り向く蓮を見たキョコはそれが”敦賀さん?”なのか”カイン?”なのか・・・と悩んでおります。
一方蓮はと言うと。「・・・俺は 誰だ・・・?」とw それを聞いたキョコは「私が聞きたんですけど!!」との心の中での突っ込みw

どうやら蓮の中に黒い魔物が居たようです。この時点でちゃんとキョコのことは認識できてるようですね。そして、今の自分の状態を少しはわかってるってことかな?
黒い魔物に捕らわれてるかと聞いてるのは”カイン”のようですし。それにあわせてキョコもセツになって応えてます。
それにしても・・・・「アタシの大事な可愛いドジっ子兄さんよ」ってwwwwww カインはドジっ子に不満なようですがセツに「ダメっ子兄さんにしてあげるけど」の一言でドジっ子でいいとしたようです(笑)
でも、キョコにはあの時の蓮が”蓮じゃなかった”とわかったみたい。

さて、これからこのBJ編はどうなるんでしょうねー。
今回のように蓮の過去がチラホラ出てくるんでしょうか?それとも過去が少しでも明らかになるのかな?
次号、15号がどうなるか楽しみです。(さて?ホテルに戻って”一夜を共に明かす”ことに触れるのかな?)



さて、ここからはコミックの感想です。プチ感想ですのでめちゃくちゃ簡単に書かせて頂きますw


 表紙:まるで”お花の妖精”のようなキョコたんですね。赤毛のロングで可愛い♪(でも、髪型と瞳の色の違いの所為か旦那にジェリーウッズ?と聞かれました・・・。キョコだよね?自信ないんかい!

 中表紙:☆お散歩レイノ君☆ ペット・・・・って怨キョwww 犬連れた人が驚愕してるしwww(笑)
(今回のコミックはレイノにやられた私ですw)


とにかく25巻は「キス」と「勝負」でしたねw キョコとディープなキスをしたのは尚だったけど、最終的に勝ったのはほっぺにちゅっvの蓮ですね♪ 脳内に巣くうショータロー郡を追い出すほどの効果覿面の一発でしたw
勝利を確信してた尚。残念~。君の目論みどおりにはいかようですよー。

それにしても、さっきも言ったけど、コミックにすると絵が綺麗よね。あのクリスタルの薔薇をあしらったグラスもはっきり見えて「あ、こんな感じだったのか」と改めて思いましたもの。
そして、蓮が”本当にしたかったこと”が綺麗に見えましたね。これ見て少し後悔・・・。じつはこういう構図じゃないかとね。少し見えてたのww 画いておけばよかったなー。今言ったって後だしみたいだしね・・・。

今回は、バレンタイン騒動が終わったところで終わってますね。次からは「どピンクつなぎの天使たち」ラブミー部員への指令が言い渡される巻ですね。て、言うかB・J編でしょうw 次の巻の説明でそれに触れてないのはどうしてでしょう? 次は表紙、カイン&セツかな?それとも蓮かな?(前者の可能性が高いかな?)


と、それからおまけ♪の「バレンタインの怪 vs.レイノ編」

レイノ、怨キョをストラップにしてたww なんとも出鱈目な奴だ(笑) ほとんど死にかけの怨キョがw
そして、女を落とすためのには褒めることって言われて、「告白」まではよかったが、キョコを気に入ったのが「黒髪・頬の傷・気品と怪しさから生まれる美しさ。」って・・・・。美緒がもろタイプだったわけね・・・。
それが無かったらキョコに気付きもしなかったとww レイノ君。結構君って・・・変・・・。(いや、知ってたけどw/笑)
ますます、レイノを気に入ってしまった私なのです♪ (レイノは面白いv)




う~ん。相変わらず感想って感じじゃなくなりましたが。
でもホント、BJ編。どうなるんでしょうねー。楽しみです♪

スポンサーサイト
web拍手
TrackBackURL
→http://onkyonoyakata.blog26.fc2.com/tb.php/252-fba8c097
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。